近況について

「最近あっちこっち行ってるよね?」…

 

昨日はめずらしく来客が多かったんですが、そのおひとりからいただいた問いの答えをこちらにも記しておきます。

 

4月の半ばからでしょうかね。神戸、豊中、東京、横浜、丹波、そしてもちろん福知山市三和町夜久野町と週の内2日3日は何処かを訪ねるようにしています。

 

国の光を観る「観国之光 利用賓于王」。観光の語源だと言われてますが、ある意味では「調査・研究」とも言われています。訪れる地の国の光を観、わが町の光を想う。

 

さて、行く先々で学ぶ事は多岐にわたります。ファシリテーション、ファシリテータ、ファンドレイジング、フューチャーセッション、コンセンサスゲーム、音楽ワークショップ、ランドスケープデザイン、16分割メモ、方眼ノート、思考術、自治基本条例、小規模多機能自治、NPO法人の総会、まちづくり組織の総会、他府県や他市町の行政、などとなります。

 

また、住んでいる大江町では…

毎週金曜は…

https://www.facebook.com/events/279741952490125/?ti=icl

再来週には…

https://www.facebook.com/events/1721364348156827/?ti=icl

そして、自治会は勿論、大江まちづくり住民協議会の部会にも毎月参加をしています。ちなみに、おとといが3回目でした。

 

あと金銭的な事。月に5万から7万円くらいは交通費や参加費で使います。ご存知の方もおられますが、今年度は一切の行政委託は受けておりません。経費ではなく完全に実費、手弁当となります。

 

また、これもご存知の方もおられますが、2015年秋に難病である事、脳梗塞および視野に後遺症がある事が判りました。それもあり昨年6月には失職。その後は傷病手当をこの5月まで受給。この1年ほどはかなり体調も良く、6月から働けるとの診断書を頂き、晴れて失業保険に切り替える事となりました。

 

月の収入は約15万…恐らくは、僅かばかりの蓄え含め12月まででしょうかね…金もないのになぜ?どうして?こんな事をしているのか?いつか、必ず、誰かの、何かの、役に立つ…その準備だとご理解頂けると幸いです。

 

後遺症は残りましたが、もう僕は病人じゃない。これまで以上に挑戦をしてやろう、どんなことでもやってみよう、今はそんな感じです。

 

昔のブラック話ですが、僕は営業会社でエリアマネジャーをやってた時期がありましてね、その頃は「死ぬ気」で結果出せ!なんて、馬鹿な事を当時の部下に言っていた記憶があります。

 

今は自分自身にしっかり「生きて」しっかり「引き継げる」地域社会づくりをしろ!その為の結果出せ!なんて発破をかけながら、毎日を自分なりに、真剣に過ごしていたりします。

 

う〜ん…一応、これ日記でしてね。なんかもしも最後まで読んで頂いてたら、すみませんでした。でも…ありがとうございます。では、また。

 

6月17日

松井裕督

広告を非表示にする