つらつらと

ちょっと5月を振り返る。

(1)5/7 神戸へ

○078kobe npo×it フューチャーセッション 社会問題を解決するためのnpoとitとあなたとの協創ワークショップ

→ワークショップは参加者や運営者としてそこそこ経験はあるがフューチャーセッションは初。印象はベースはワールドカフェ方式で未来志向だったり解決思考で構成されているのかな?てな感じ。以前読みかけた【フューチャーサーチ】と新たに買い足した【フューチャーデザイン】読んで過去・現在・未来をつなげるワークを検討したい。

 

(2)5/11 東京へ

日本財団CAPAN・NPOフォーラム

 

→これから【ファシリテーター】になるのか?【コンサルタント】になるのか?いまいち、いまに、決めかねての東京行き。ファンドレイザーは単なる資金調達ではなく組織改善を内部からより良い方向へ導く…伴走型支援はひとつのヒントになりそうだ。

 

(3)5/12横浜へ

○関内フューチャーセンター

→以前から行きたかったこちらへ。京都と横浜の情報交換もでき良い時間だった。結局は【隣の芝は青く】見えるんだよね~楽しく!はキーワード。

 

(4)5/13 豊中

○とよなか地域創生塾

→全20回の初回で開校式とオリエンテーションの日。アイスブレイクからNASAゲームそして、懇親会へ。みなさんからはわざわざ福知山から参加していること、病気について興味を引いていただいたようだ。内容は【ダイバーシティ】や【パラダイムシフト】を体系的、体感的に伝える意図なのかな?

 

(5)5/17 大阪へ

○【サービスグランド】新プロジェクト発表会

→昨年の前半に協力していた京都プロボノ。ちょっと違う角度で外からプロボノを検証したく業界大手のこちらへ。似て非なるもの…やられた!なによりも集まっている20代から50代の【ビジネスパーソン】約30名に驚き。プロボノの案件はさほどの違いはないので、まだ挽回は可能かな?結局は企業か?個人か?

 

(6)5/18 福知山へ

○駅前坐禅の会

→マインドフルネスのキーワードに誘われてこちらへ。最近繰り返し読んでいる【プロフェッショナルファシリテーター(SIF)】や【7つの習慣】にも同じような事が書かれているが、内なる自分を見つめる…【内証】っていえば良いのかな?まぁ、内容については【内緒】。

 

(7)5/19 大江へ

○大江まちづくり住民協議会

→就労支援→起業支援→市民活動支援とこれまでやってきて最後の砦は地域自治だと思う。どんなことがあっても人は【隣人と他人に助けれている】…とは昨日のフェイスブックのどなたか知らない他人の投稿から引用してみる。

 

(8)5/20 自宅イベント

○古民家×BBQ×士業塾

→なんと!総勢14名の老若男女が集まった。用意していたスライドは使用はせず、ただただひたすらに【飲んで、食べて、話した!楽しかったぞ!ありがとう!】

 

(9)5/21 新大阪へ

○准認定ファンドレイザー必修研修

→新大阪の丸ビルを大阪駅前の丸ビルと勘違い…やばかった。中身はファンドレイジングに必要な知識を10時から17時、3名の講師と30名の受講者と共に学びと気づきの時間を過ごせたかな。なんにしてもこの手の講座は女性が多く、しかも【素敵なみなさん】ばかり…あっ、男女ね男女共にね。

 

5月22日

あらあらだけに

日記っぽい

松井裕督