Social String

数年前から買い貯めた本…約70冊。

どうやら「積ん読」と言うらしい。

 

積んでおくだけでは勿体無い。

先週から幾冊かの本を手に取り頁をめくる。

 

ファシリテーターコーチング、プレゼンテーション、レイアウト、デザイン、イノベーション、チームワーク、NPO、産官学民、憲法地方自治…などなど。

 

幾冊か読んだ中のある本で紹介された格言をこちらにも記しておく。

 

思いの種を蒔き、行動を刈り取る。行動の種を蒔き、習慣を刈り取る、習慣の種を蒔き、人格を刈り取る。人格の種を蒔き、運命を刈り取る。

 

f:id:hmmatsui1130464:20170407103948j:image

 

思いだけでは駄目なんだよな。

 

さて、話は変わるが「社会的紐帯」(しゃかいてきちゅうたい)なる地縁、血縁、利益社会における利害関係を意味する言葉を知った。

英語で言うならばSocial Band。

 

「帯に短し襷に長し」…しかし、捻れば強く伸縮性のある紐になりうる。

 

学者Tくんにも了解は得たので「社会的紐」=「Social String」と春からは名乗る事とする。

 

4月7日

Social String

松井裕督