読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目的と手段

これまたよく使われる言葉。

誰それは「目的と手段を取り違えている」んだよ!的な使われ方。

 

目的は得ようとして狙う対象や実現しようとして目指す事柄で、手段はその目的を達成させる為の方法やてだてのこと。

 

でも、結局は手段=方法論ばかりで目的は一向に達成されない現状。みたいな状況から誰それは「目的と手段を取り違えている」なんてなことを言われてしまう訳ですね。

 

目標と目的と手段と結果そして、何よりも結果に対しての評価や反省や改善策を打ち出さなければならない。そこを逃げている組織や個人は全てにおいて「取り違えている」状況が永遠に続いてしますように僕は思います。

 

ちょっと似ている言葉で戦略と戦術の違いも重要。

戦術なき戦略はファンタジーで戦略なき戦術はカオスとおっしゃられている方がおられました。ここ数年はほんまファンタジーやカオスの世界観をお持ちの方が増えたように感じますね。

 

さて、ジャズをこたつで生乾きの洗濯物に囲まれながら聴きつつ、これからの人口推計について資料のまとめを始めたいと思います。では、また、ciao!

 

2017年1月6日

来週で42歳になります

なんだかんだカオス好きな

お昼のオカズを考えながらも

この日記を書き書きする

松井裕督