近況について

「最近あっちこっち行ってるよね?」…

 

昨日はめずらしく来客が多かったんですが、そのおひとりからいただいた問いの答えをこちらにも記しておきます。

 

4月の半ばからでしょうかね。神戸、豊中、東京、横浜、丹波、そしてもちろん福知山市三和町夜久野町と週の内2日3日は何処かを訪ねるようにしています。

 

国の光を観る「観国之光 利用賓于王」。観光の語源だと言われてますが、ある意味では「調査・研究」とも言われています。訪れる地の国の光を観、わが町の光を想う。

 

さて、行く先々で学ぶ事は多岐にわたります。ファシリテーション、ファシリテータ、ファンドレイジング、フューチャーセッション、コンセンサスゲーム、音楽ワークショップ、ランドスケープデザイン、16分割メモ、方眼ノート、思考術、自治基本条例、小規模多機能自治、NPO法人の総会、まちづくり組織の総会、他府県や他市町の行政、などとなります。

 

また、住んでいる大江町では…

毎週金曜は…

https://www.facebook.com/events/279741952490125/?ti=icl

再来週には…

https://www.facebook.com/events/1721364348156827/?ti=icl

そして、自治会は勿論、大江まちづくり住民協議会の部会にも毎月参加をしています。ちなみに、おとといが3回目でした。

 

あと金銭的な事。月に5万から7万円くらいは交通費や参加費で使います。ご存知の方もおられますが、今年度は一切の行政委託は受けておりません。経費ではなく完全に実費、手弁当となります。

 

また、これもご存知の方もおられますが、2015年秋に難病である事、脳梗塞および視野に後遺症がある事が判りました。それもあり昨年6月には失職。その後は傷病手当をこの5月まで受給。この1年ほどはかなり体調も良く、6月から働けるとの診断書を頂き、晴れて失業保険に切り替える事となりました。

 

月の収入は約15万…恐らくは、僅かばかりの蓄え含め12月まででしょうかね…金もないのになぜ?どうして?こんな事をしているのか?いつか、必ず、誰かの、何かの、役に立つ…その準備だとご理解頂けると幸いです。

 

後遺症は残りましたが、もう僕は病人じゃない。これまで以上に挑戦をしてやろう、どんなことでもやってみよう、今はそんな感じです。

 

昔のブラック話ですが、僕は営業会社でエリアマネジャーをやってた時期がありましてね、その頃は「死ぬ気」で結果出せ!なんて、馬鹿な事を当時の部下に言っていた記憶があります。

 

今は自分自身にしっかり「生きて」しっかり「引き継げる」地域社会づくりをしろ!その為の結果出せ!なんて発破をかけながら、毎日を自分なりに、真剣に過ごしていたりします。

 

う〜ん…一応、これ日記でしてね。なんかもしも最後まで読んで頂いてたら、すみませんでした。でも…ありがとうございます。では、また。

 

6月17日

松井裕督

つらつらと

ちょっと5月を振り返る。

(1)5/7 神戸へ

○078kobe npo×it フューチャーセッション 社会問題を解決するためのnpoとitとあなたとの協創ワークショップ

→ワークショップは参加者や運営者としてそこそこ経験はあるがフューチャーセッションは初。印象はベースはワールドカフェ方式で未来志向だったり解決思考で構成されているのかな?てな感じ。以前読みかけた【フューチャーサーチ】と新たに買い足した【フューチャーデザイン】読んで過去・現在・未来をつなげるワークを検討したい。

 

(2)5/11 東京へ

日本財団CAPAN・NPOフォーラム

 

→これから【ファシリテーター】になるのか?【コンサルタント】になるのか?いまいち、いまに、決めかねての東京行き。ファンドレイザーは単なる資金調達ではなく組織改善を内部からより良い方向へ導く…伴走型支援はひとつのヒントになりそうだ。

 

(3)5/12横浜へ

○関内フューチャーセンター

→以前から行きたかったこちらへ。京都と横浜の情報交換もでき良い時間だった。結局は【隣の芝は青く】見えるんだよね~楽しく!はキーワード。

 

(4)5/13 豊中

○とよなか地域創生塾

→全20回の初回で開校式とオリエンテーションの日。アイスブレイクからNASAゲームそして、懇親会へ。みなさんからはわざわざ福知山から参加していること、病気について興味を引いていただいたようだ。内容は【ダイバーシティ】や【パラダイムシフト】を体系的、体感的に伝える意図なのかな?

 

(5)5/17 大阪へ

○【サービスグランド】新プロジェクト発表会

→昨年の前半に協力していた京都プロボノ。ちょっと違う角度で外からプロボノを検証したく業界大手のこちらへ。似て非なるもの…やられた!なによりも集まっている20代から50代の【ビジネスパーソン】約30名に驚き。プロボノの案件はさほどの違いはないので、まだ挽回は可能かな?結局は企業か?個人か?

 

(6)5/18 福知山へ

○駅前坐禅の会

→マインドフルネスのキーワードに誘われてこちらへ。最近繰り返し読んでいる【プロフェッショナルファシリテーター(SIF)】や【7つの習慣】にも同じような事が書かれているが、内なる自分を見つめる…【内証】っていえば良いのかな?まぁ、内容については【内緒】。

 

(7)5/19 大江へ

○大江まちづくり住民協議会

→就労支援→起業支援→市民活動支援とこれまでやってきて最後の砦は地域自治だと思う。どんなことがあっても人は【隣人と他人に助けれている】…とは昨日のフェイスブックのどなたか知らない他人の投稿から引用してみる。

 

(8)5/20 自宅イベント

○古民家×BBQ×士業塾

→なんと!総勢14名の老若男女が集まった。用意していたスライドは使用はせず、ただただひたすらに【飲んで、食べて、話した!楽しかったぞ!ありがとう!】

 

(9)5/21 新大阪へ

○准認定ファンドレイザー必修研修

→新大阪の丸ビルを大阪駅前の丸ビルと勘違い…やばかった。中身はファンドレイジングに必要な知識を10時から17時、3名の講師と30名の受講者と共に学びと気づきの時間を過ごせたかな。なんにしてもこの手の講座は女性が多く、しかも【素敵なみなさん】ばかり…あっ、男女ね男女共にね。

 

5月22日

あらあらだけに

日記っぽい

松井裕督

ファンドレイジング

昨晩、日本財団 CANPAN NPOフォーラム 「非営利団体資金調達ハンドブック」出版記念セミナーに参加をしました。

 

「ファンドレイジング」多くのみなさんには聞き慣れない言葉が実は「世界共通語」であり、また、「市民セクター」は世界にひとつのセクターである…といった素晴らしい言葉も飛び出す、和やかな雰囲気の中での約2時間でした。

 

さて、ファンドレイジングとは?

詳しくは徳永 洋子さんが執筆された著書をオススメしますが…https://www.amazon.co.jp/dp/4788715104…端的に言うと「非営利団体の資金調達」です。

 

会費、寄付金、助成金補助金、委託事業、自主事業…最近だとクラウドファンディングなどあるんですが…これだけあるにもかかわらず…多くの非営利団体は資金不足…何故だろう?実際にどれくらい資金調達に取組めてるのだろう?

 

非営利団体の資金調達ハンドブック」まだ読んでないんですが(笑)僕は資金が不足している前に、学び続ける意欲が不足してるんじゃないかな?なんて思ってたりします。

 

人材や、資金や、時間や、行政からの事業や、社会からの認知が本当に?あなたに?僕に?今?必要なんでしょうか?

 

続きはまた、いつか。

 

5月12日

東京2日目

学びの旅へ

松井裕督

習慣と癖

過日、「志秦塾」なる会に参加をさせて頂いた。

 

追手門学院大学の学長補佐で基盤教育機構(追手門型リベラルアーツ)教授 秦 敬治氏を講師にお迎えし「7つの習慣」について学びなおすという趣旨の会である。

 

詳しくは【志秦塾とは?】をご覧頂きたい…http://shishinjuku.com/

 

さて、なんでこの会に参加をしたのか?これまで「積んどく」だけだった…この3年で買い貯めた書籍の中で、一番の古株がスディーブン・R・コヴィー著「7つの習慣」だったからだ。

 

ちなみに…①木下 斉 地方創生大全②ラリー・ドレスラー プロフェッショナル・ファシリテーター③青木 安輝 解決思考の実践マネジメント…の順に1カ月前から読み始めて、最終目標は約70冊を読破!まだ4冊(笑)

 

さて、「7つの習慣」。

以下は講座の当日メモをこちら共有をしておく。

・「7つの習慣」は7つが重要で一部だけを習慣化することは意味をなさない

・効果性は目標達成(Performance)と目標達成能力(Performance Capability)この二つのバランスにある

・どうすればできるのか?理由を知ってるのか?理由が分からないと対応できない?理由を知る方法は?

・コーチの語源は馬車

・自己開示をすることで相手は

・自分への忠誠心

・知る→できる→できた→習慣→教えることができる

土光敏夫 - Wikipedia

インサイドアウト○アウトサイドイン×

・主体性とは?

・自分をどう見ているのか?他人から見た自分?

パラダイム

・万人が同じように感じるとは限らない

・ストレスに関する解決方法

自分で書いたメモなのにあまり意味が分からん。

なので再度「7つの習慣」を手に取ることにしよう。

 

癖になるほどにこの本を読めば、いずれは習慣になるのだろう。

 

4月26日

雨の日は

視野がかなり

狭くなる

松井裕督

推定無罪

「すみません。十五年前に飲酒運転をしてしまいました。」
そう警察に我身を訴えても咎めらる事はないのだろうか?

過日、京都府商工労働観光部人づくり推進課を訪問した。

平成23年から京都府の委託事業に携わり「見て」、「聞いて」、「行なった」すべての話をする為に。

ご対応を戴いた彼・彼女たちは非常に優秀で有能な行政マンだと感じたし、おそらくは実際にそうだと思う。

今回の件が問題視されより良い仕組みの布石になる…事は残念ながら無いのだろう。

仕組みやフレームワークは大層立派だがその中身…係わる人々の資質が問われて欲しい。

今回の件で僕はこれまで抱えていたすべての罪悪感を棄てる事が出来るのかも知れない。

法治ではなく放治され、統治ではなく糖治されたこの社会にある種において諦観すると共に…

信用や信頼を失っても、自分を失う事はもう二度無いだろう。

4月20日
阪急池田駅
喫茶店にて
松井裕督

総会

広義のNPONPO、社団、財団、地域協議会、自治会に至るまで4.5.6月は総会シーズンですね。

 

かく言う僕も4月15日に任意団体しえんのわの総会を福知山市の古本と珈琲モジカで開催。

f:id:hmmatsui1130464:20170417114306j:image

こんな感じで。

正会員3名、賛助会員8名の小さな任意の団体。それでも設立、第1回通常、そして今回は第2回通常総会であり解散総会となった。

 

すべての議案を決議した後に僭越ながら講演+ワークをさせて頂いた。

 

ワークはチェックインと最近お気に入りの16分割メモで仕事と働くをテーマに…

 

そして…

f:id:hmmatsui1130464:20170417112911j:plain

会場が古本と珈琲モジカだったので革製本(keynote)を使用。

f:id:hmmatsui1130464:20170417112920j:plain 

社会と私たち市民の繋がり方…

f:id:hmmatsui1130464:20170417112945j:plain

物理学の理論と…

f:id:hmmatsui1130464:20170417112958j:plain

新結合…Tくんありがとう…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113001j:plain

新しい社会との繋がり方…ヒモ…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113005j:plain

そもそも僕は転職が多く失業保険の受給に関してはプロ級…ちなみにこれまで幾人もの迷える失業者に指南も…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113011j:plain

 失業保険と傷病手当を合算してみた…ある種、社会的ヒモ…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113023j:plain

天職…そんなモンは無い…3日で辞めた会社、起業のタイミングでお誘い頂いた会社、社員だと思ってたら社保どころか雇用保険も払っていなかった会社、僕が起こした個人事業や任意団体含めて…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113035j:plain

大体は馬鹿にされますが…何か問題ある?

f:id:hmmatsui1130464:20170417113049j:plain

マルチワーク=他業は再挑戦可能社会や超高齢労働可能社会の一歩…そして転職はリソースフル=引き出しの多さの一歩…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113103j:plain

必ず僕の考えが正しいわけでは無い…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113112j:plain

少しでも共有すべき価値観を…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113122j:plain

まずは自分から…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113129j:plain

誰かが悪い、何かが悪い、じゃあ?何が変わるんだ?

f:id:hmmatsui1130464:20170417113155j:plain

そろそろ前へ進めよう…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113243j:plain

おまけ…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113313j:plain

フレームワークだけじゃダメだ…

僕は地域や組織を変えたい人たちすべての良きメンターとして…

地域や組織を変革する仕事=チェンジエージェントとなり…

程の良い行政の御用聞きからは卒業…

f:id:hmmatsui1130464:20170417113336j:plain

百の姓もつ人々と…

現代版一揆

 

4月17日

今日も

誰かと

revolution

松井裕督

自治会

2008年5月...

福井県を中心に展開する大型ディスカウントストア―の福知山店がオープンした日。僕は初めてJR福知山駅で電車を降りた。まさか住むことになるとは...その時は知る由もなく。

 

福知山市内での引越しも数える事3回目。昨年の6月から大江町の天田内に住んでいる。

そして、平成29年度...その天田内で人生初の自治会における組長をやることになった。

 

自治会...

自治会長を筆頭に...

・副自治会長

・農区長

・公民館主事

・文化広報部長

・産業土木部長

・衛生部長

・森林部長

・体育部長

・福祉部長

・文化部長

・井根係

・婦人部長

・婦人副部長

・子供会指導員

・福知山防犯推進協議会委員

・福知山交通安全協会評議員

・俊明小学校・学校林運営委員会委員

・俊明公民館役員

・こだま教育推進委員

福知山市民生児童委員

・宮総代

...そして、自治会内にある12組にそれぞれの組長...

 

ちなみに先日開催された第1回連帯会にて配布された資料には平成29年4月1日現在89戸とあった。また、平成27年国勢調査によると人口は217名とある。

 

さて、この1年間で自治会について勉強をさせて頂こうと思っている…楽しみだ。

 

f:id:hmmatsui1130464:20170411093418j:image

 

4月11日

案外やる事

多いのね

松井裕督